◇エンドユーザー会員の新設と募集◇
JDSFは、設立21年目を迎え活動の幅を更に広げるべく、新たに「ユーザー会員」を新設し募集を開始致します。
1.内容:
JDSFは、従来データストレージ関連商品の販売企業、SI企業、またはメー カー企業(海外企業の日本支店含む)のみを会員としてきましたが、ユーザーへ向けたより直接的な情報発信の必要性を強く感じ、その活動にユーザーが直接関与する事を可能とするべく「ユーザー会員」を新設致します。
2.入会資格:
各々の業務にデータストレージを活用する企業のうち、データストレージに関する商品およびサービスのいずれも提供していない企業、または当該企業に所属する個人。
3.年会費:
ユーザー会員の年会費は「無料」です。
4.ユーザー会員の権利:
JDSFの各部会およびその他の活動に参加する事ができますが、総会に出席し議決権を行使する事はできません。
 
  • JDSFでは掲載記事を随時募集しております。
    リリース情報やイベントのお知らせがございましたら、上記掲載申込書よりお申込みをお願申し上げます。 (掲載は会員企業情報に限らせて頂きます)