• ◇◆ JDSFはSODACON Global 2021に参加します。 ◆◇

    JDSFは、SODA Foundation(旧Open SDS)主催のヴァーチャル・イベントであるSODACON Global 2021に、イベントパートナーとして参加する事になりました。イベントの詳細は、下記リンクをご参照下さい。
    https://sodafoundation.io/ja/events/ja-sodacon-2021-global-virtual/
    https://sodafoundation.io/ja/events/ja-sodacon-2021-global-virtual/#agenda

    また、副理事長の高木經夫氏(ユニアデックス株式会社)が、7月14日(水曜日)18時05分(日本時間)から10分間スピーチ(日本語)を行う事になりました。
    TSUNEO TAKAGI

    是非以下より参加登録をして下さい。
    https://sodafoundation.io/events/sodacon-2021-global-virtual/register-sponsor-partner/
    パスコードには「JDSODACON2021」を使用して下さい。

  • ◇◆ 第1回データセンター&ストレージEXPO【オンライン】出展 ◆◇



    JDSFは《データセンター&ストレージEXPO【オンライン】》に出展します!
    是非、ブースにお越しください

        <https://ol.japan-it-online.jp/entrance/zone/113>
      ※入場には来場者登録が必要です

     開催日:2021年6月16日(水)~18日(金)
     主 催:リード エグジビション ジャパン(株)
     展示会HP: https://www.japan-it-online.jp/

  • ◇◆ Data and Storage Trends Survey 2021 調査開始 ◆◇

    JDSFは、SODA Foundationが主催する「Data and Storage Trends Survey 2021」に協力します。

    本調査では、クラウドネイティブ、エッジ、AI、および5Gにおけるデータとストレージの課題、
    ギャップ、傾向に関するご意見を広く収集し、SODA Foundationのコミュニティとエコシステムの
    構築に役立てたいと考えています。

    調査結果は、包括的なレポートとして調査にご協力いただいた皆様と共有させていただきます。
    また、本調査結果の要約は、来る7月13日から14日に開催されるSODA Foundation主催の
    オンラインイベント「SODACON Global2021」においても発表されます。

    尚、先着50名の回答者様には25米ドルのAmazonギフトカードを差上げます。15分程で終了する
    簡単なアンケートですので是非ご協力下さい。
    調査期間:2021年5月31日まで。

    下記のリンクをクリックしてアンケートにご協力下さい。
    https://www.surveymonkey.com/r/SODA2021?lang=ja (日本語)
    https://www.surveymonkey.com/r/SODA2021 (英語)


    SODACON Global 2021に登録する。
    https://sodafoundation.io/events/sodacon-2021-global-virtual/register/

  • ◇◆ Open Tech Forum 2021開催 ◆◇

    ■主催:ジャパンデータストレージフォーラム(JDSF)
        https://www.jdsf.gr.jp/
        NPO法人日本ビデオコミュニケーション協会(JAVCOM)
        http://www.javcomnpo.or.jp/
    ■日時:2021年3月2日14時00分~16時25分
    ■主題:クラウドの活用とサイバーセキュリティについて
    ■形式:Zoomウェビナーによるオンラインセミナー
    ■参加費:無料
    ■プログラム:
    13:30~開場
    14:00~14:05開会挨拶
    14:05~15:05基調講演
    経済産業省 商務情報政策局
    サイバーセキュリティ課 企画官
    鴨田浩明(かもだひろあき)様
    「産業分野におけるサイバーセキュリティ政策(仮題)」
    ―クラウドサービスにおけるサイバー攻撃―
    15:05~15:20≪休憩≫
    15:20~15:50JAVCOM会員企業セッション
    Avid Technology, Inc.
    グローバル・プリセールス ソリューション・スペシャリスト
    西岡崇行様
    「Avidクラウドソリューション『Edit on Demand』のご紹介」
    概要:アビッド・テクノロジーが提供する様々なクラウド対応の
    ソリューションの中から、Media Composerや共有サーバーNEXIS、
    その他必要なユーティリティーがセットになったパッケージ製品
    「Edit on Demand」を、デモを交えてご紹介する。
    15:50~16:20JDSF会員企業セッション
    ユニアデックス株式会社
    サービス企画部 NW&SECサービス企画室
    セキュリティ課 ソリューションマネージャー
    岩竹智之様
    「サイバーセキュリティに新たな価値観をもたらすゼロトラストと
    その実装(仮題)」
    16:20~16:25閉会挨拶
     ※プログラムは予告なしに変更される可能性があります。

    <基調講演講師 鴨田浩明様のプロフィール>
    2000年株式会社NTTデータ入社。
    技術開発本部に配属後、セキュリティに関する研究開発・
    内部監査・コンサルティング・設計・構築・運用監視等に従事。
    2003-2004年ドイツ Fraunhofer FOKUS 客員研究員。
    2004-2005年イギリス Imperial College London 客員研究員。
    2009-2011年経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課 出向。
    2015-2019年静岡大学客員教授。
    2015-2019年愛知県警察本部サイバー犯罪・攻撃対策アドバイザー。
    2018年NTTデータ セキュリティ技術部統括部長。
    NTTデータのサイバーセキュリティビジネスを統括。
    2019年7月より現職。
    経済産業省 商務情報政策局 サイバーセキュリティ課 企画官。

    ご参加のお申込は下記の参加お申込み受付フォームからお願い致します。
    https://forms.gle/SDwiRRaNeY7RFE3c8


  • ◇◆ JDSF2021新春セミナー開催 ◆◇

    毎年恒例の新春セミナーを下記要領にて開催致します。

    ■主催:ジャパンデータストレージフォーラム(JDSF)
    ■開催日:2021年1月27日(水曜日)
    ■プログラム
    13:00~開場
    13:30~13:35開会挨拶
    13:35~14:35特別講演:IDCジャパン グループディレクター 森山正秋様
    「国内ストレージ市場、次に来る変化を展望する」
    概要: 
    国内においてもデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む企業が増加すると共にストレージが果たすべき役割が大きく変化している。本講演では、ハイブリッドクラウド、マルチクラウドを含めたクラウド化、従量課金などのサブスクリプション化、エッジ市場の台頭、運用管理の自律化など、テクノロジーに留まらず、利用形態のシフトを含めた国内ストレージ市場の次に来る変化を展望する。
    14:35~15:35JDSF会員企業セッション
    15:35~15:50≪休憩≫
    15:50~16:50基調講演:神戸大学大学院教授 森井昌克様
    「ニューノーマルの下でのサイバー攻撃とその対策」
    ―オンラインストレージを安全に利用するためには―
    概要:
    テレワークをはじめとして、一昨年とは全く異なったオンライン環境に依存したともいえる生活環境において、従来にも増して、様々な場面においてサイバー攻撃の脅威に面している。実際被害は増加し、その対策が必須となっている。本講演は最近のサイバー攻撃の現状を、企業、個人、そしてそれぞれの利用形態、方法に応じて説明するとともに、対策の指針を与える。
    16:50~17:50JDSF各部会活動報告
    17:50~18:00閉会挨拶
     ※プログラムは予告なしに変更される可能性があります。


    ■会場:新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえ、オンライン開催と致します。
    ■参加費:無料

    尚、新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえ、新年交流会の開催は自粛致します。

    ■基調講演講師 森井昌克様のプロフィール
    大阪生。
    1989年 大阪大学大学院工学研究科博士後期課程通信工学専攻修了、工学博士。
    同年  京都工芸繊維大学工芸学部助手。愛媛大学工学部講師、同助教授、
    1995年 徳島大学工学部教授を経て、
    現在  神戸大学大学院工学研究科教授。情報セキュリティ大学院大学客員教授。

    サイバーセキュリティ、情報理論、暗号理論等の研究、教育に従事。
    加えて、安全・安心に基づくサイバー社会構築に向けての社会活動にも従事。
    関係各学会等の委員長、内閣府等各種政府系委員会の委員を歴任。
    平成30年度情報化促進貢献個人表彰経済産業大臣賞受賞。

    著書には、
    「新しい暗号技術とその情報セキュリティへの応用」、
    「食の安全性徹底検証 -トレーサビリティICタグの先端技術 -」、
    「IP電話でわかる最新ネットワーク技術」、
    「インターネットプロトコルハンドブック」等多数。
    さらにIEEE(米国電子電気協会)、IEE(英国電気学会)、電子情報通信学会、
    情報処理学会等論文誌において原著論文多数。

    ご参加のお申込は下記の参加お申込み受付フォームからお願い致します。
    https://forms.gle/mfR2knFGsnE3DKph6
    尚、上記リンクをクリックしてもエラー等で「参加お申込み受付フォーム」が
    表示されない場合は、上記リンクをブラウザにコピー&ペーストして下さい。
    後日ご登録いただいたメールアドレス宛、セミナー会場のURLをご案内致します。


  • ◇◆ JDSFはSODACONに参加します。 ◆◇
    JDSFは、SODA Foundation(旧Open SDS)主催のヴァーチャル・イベントであるSODACONに、スピーカーとして参加する事になりました。イベントの詳細は、下記リンクをご参照下さい。
    https://sodafoundation.io/events/sodacon2020/#cfp
    https://opensds.connpass.com/event/197530/



  • ◇◆ JDSFはSODA Foundation(旧Open SDS)のメンバーになりました。 ◆◇
    https://www.prnewswire.com/news-releases/soda-foundation-announces-new-framework-release-to-support-data-mobility-from-edge-to-core-to-cloud-welcomes-new-members-301135829.html?tc=eml_cleartime
    SODA Foundation(旧Open SDS)は、Linux Foundation配下のオープンソース・プロジェクトです。詳細は、下記リンクをご参照下さい。
    https://www.opensds.io/soda-foundation/



  • ◇◆ 2020年5月26日(火曜日)14時より第23回定期総会開催 ◆◇
    2020年5月26日(火曜日)14時より第23回定期総会を開催致します。
    今回は、新型コロナウィルス感染拡大による「緊急事態宣言」発出を受け、オンライン開催とする事に致しました。



  • ◇◆ 社会保険労務士の小林顧問より、昨今注目されている「テレワーク」の推進に有効な助成金についての情報をご提供いただきました。 ◆◇
    https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/boshu/kinkyutaisaku.html
    期間が限られますが、10/10という全額支給です。予算枠があるので、早い者勝ちです。ダメであれば、厚労省の助成金になります。
    常時雇用する労働者が2名以上かつ999名以下で、都内に本社または事業所を置く中堅・中小企業等が対象ですが、ご興味がおありの方は、小林顧問まで直接お問合せ下さい。
    info@srkobayashi.com



  • ◇◆ 日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)へコラム「ICT徒然草」を寄稿する事になりました。 ◆◇
    第1回 歴史は繰返す (2018/10/30)
    第2回 AI今昔物語その1 (2018/12/19)
    第3回 AI今昔物語その2 (2019/03/18)
    第4回 社会貢献 (2019/06/14)
    第5回 サイバーセキュリティ(1) (2019/08/29)
    今後もほぼ隔月で寄稿を継続して行きます。


  • ◇◆ 第21回データストレージEXPOミニセミナーの資料を公開しました。 ◆◇
    以下よりダウンロード可能です。
    https://www.jdsf.gr.jp/activity/index.html


  • ◇◆ 提携団体日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)様主催セミナー「セキュリティ対策におけるデータ分析の実際」が開催されます。 ◆◇
    詳細は、下記リンクよりご確認下さい。また、ご参加のお申込もここからできます。
    https://japan-dmc.org/?p=10024


  • ◇◆ JDSF2019新春セミナーの資料を公開しました。◆◇
    以下よりダウンロード可能です。
    https://www.jdsf.gr.jp/activity/index.html


  • ◇◆ エンドユーザー会員の新設と募集 ◆◇
    JDSFは、設立21年目を迎え活動の幅を更に広げるべく、新たに「ユーザー会員」を新設し募集を開始致します。
    1.内容: JDSFは、従来データストレージ関連商品の販売企業、SI企業、またはメーカー企業(海外企業の日本支店含む)のみを会員としてきましたが、ユーザーへ向けたより直接的な情報発信の必要性を強く感じ、その活動にユーザーが直接関与する事を可能とするべく「ユーザー会員」を新設致します。
    2.入会資格: 各々の業務にデータストレージを活用する企業のうち、データストレージに関する商品およびサービスのいずれも提供していない企業、または当該企業に所属する個人。
    3.年会費: ユーザー会員の年会費は「無料」です。
    4.ユーザー会員の権利: JDSFの各部会およびその他の活動に参加する事ができますが、総会に出席し議決権を行使する事はできません。